仕事が難しくてついていけない人がやるべき3つのこと

仕事が難しくてついていけない人がやるべき3つのこと

仕事についていけないと感じたらするべきことについてお話します。

 

こんにちは、IKEです!

 

・なかなか仕事を覚えられない…

・仕事でミスばかりしてしまう…

・定時までに仕事を終わらせられない…

 

このように働いていて上手くいかない日々が続くと仕事についていけないと感じますよね。

上司や同僚にも迷惑をかけてしまいますし、注意されたりすることもたくさんあるでしょう。

 

仕事についていけないと実感してしまうと働くのが嫌になってしまうかと思います。

僕自身も前職では全く仕事ができずに苦しい想いをたくさんしたからその気持ちが良くわかります。

このまま足手まといのままなのかと先のことを考えるとさらに落ち込んでしまいますよね。

 

そこでこれから仕事についていけないと感じたらやるべきことについて詳しくお話していきたいと思います。

 

仕事についていけないなら対処しよう

仕事についていけないと感じるようなら仕事が上手くいっていないということですよね。

ミスを重ねてしまったり、なかなか仕事を終わらせられないようなことが続いているかと思います。

 

今仕事についていけないなとはっきり確信できるのであればすぐにでも対処をするようにしましょう。

そのまま上手くいかないのに闇雲に続けてもストレスは溜まりますし、職場で仕事ができない無能扱いされてしまいかねないからです。

 

仕事についていけない原因

仕事が自分に向いてない

仕事についていけないということはもしかしたら自分に向いてない仕事をしているのかもしれません。

向いてない仕事をしていたらついていけなくて当然です。

 

人には何においても向き不向きがあります。

それは仕事においても例外ではありません。

ひたすらがんばってるのにいつまでも仕事についていけないのであれば今の仕事が向いてないのでしょう。

仕事を教えてもらえてない

これは僕も経験したので良くわかります。

しっかり仕事を教えてもらっていないのであればついていけなくて当然です。

 

仕事の基本的なことを覚えるにはしっかりと上司や先輩に仕事を教えてもらう必要があります。

まともに仕事を教えてもらえていないなと感じたら仕事についていけないのは仕方無いでしょう。

仕事量が多すぎる

毎日毎日仕事が定時までに終わらないというのはもしかしたら自分のせいではないかもしれません。

仕事量が多すぎるのであれば仕事が定時に終わらせられなくて当然です。

 

いつも仕事を終わらせられなくて残業ばかりしていると自分が仕事についていけてないんだと感じてしまいますよね。

でもブラック企業のような仕事が異常に多い会社ならあなたに原因があるわけではありません。

明らかに限度を超えた仕事量なのであれば会社に問題があるのでしょう。

 

仕事についていけないときにやるべきこと

仕事についていけない原因が自分にあるのか、環境にあるかは人によるでしょう。

でも何が原因でも先ほどお話したようついていけない仕事をそのまま続けるのは損をするものです。

なのでこれから仕事についていけないときにどうするべきか具体的にお話していきます。

上司に相談

何が原因にしろまずは上司に相談しましょう。

自分1人で抱え込んでいては解決できるものもできなくなってしまいます。

仕事についていけないと感じていることは上司に正直に話してみましょう。

 

上司にも仕事に慣れていなかったときは同じように悩んだことがあるはずですからね。

親切な上司であればどのようにその悩みを乗り越えたのか教えてくれるでしょう。

 

また、仕事量が多すぎるのであれば少し減らしてもらえるか相談することもできます。

教えてもらえていない仕事があるのなら教えてもらえないか聞いておきましょう。

 

さらに相談を聞いてもらえれば気持ちも多少は楽になりますので相談しない手はありません。

以上のことから悩んだらとりあえず上司に話を聞いてもらうようにしてみてください。

部署異動をする

可能であれば部署異動をしてみるのも解決に繋がる可能性があります。

特に自分の仕事が向いてないと感じるのであれば部署異動はかなり効果的です。

 

自分に向いているであろう仕事をしている部署に異動できればついていけないと悩むことも無くなります。

部署異動なら転職ほど負担のかかるものでも無いので、上司に部署異動できないか試しに聞いてみましょう。

転職

どうしようも無いと感じたら転職するのが一番効果的です。

特にブラック企業で仕事量が多すぎるというのであれば絶対転職をしましょう。

 

他にも今の仕事が向いていないからついていけない場合にも転職は効果的です。

全く違う業種の自分が向いているであろう仕事に転職できれば、仕事についていけないと悩むこともなくなります。

 

転職先はまたついていけないと悩むことが無いように、しっかり選んで転職するようにしましょう。

何が向いているかはハッキリとはわかりづらいかもしれませんが、少なくとも何が向いていないかは理解できているかと思います。

自分の向いてない仕事は避けるようにし、自分に向いてそう、もしくはやってみたい仕事に転職してみてください。

 

・ミイダス

自分の市場価値を見いだしてくれるアプリ!!

無料で職務適正などを診断して自分に合った求人を見つけられる!!

>>面接確約!転職するならMIIDAS(ミイダス)!

・ウズキャリ

内定率83%以上、就職後の定着率93%以上!!

ブラック企業を徹底排除した求人サイトへの無料登録はこちら!!

>>既卒・フリーターでも内定率80%超え!【ウズキャリ既卒】

 

まとめ

仕事についていけないのであればすぐにでも対処しましょう。

原因はなんであれ、闇雲に仕事を続けても損をすることになってしまうからです。

今回ご紹介させていただいたやるべきことをぜひ参考にしてみてください。

仕事カテゴリの最新記事