安定した生活を送りたいなら○○を絶対にやるべき!

安定した生活を送りたいなら○○を絶対にやるべき!

生活を安定させたいなら○○をしよう!

 

こんにちは、IKEです!

毎日生活しているとあるときふと将来のことが不安になるときがありますよね。

「これから先も問題なく生活していけるのかなぁ」

と先行きの見えない将来に対する不安っていうのはほとんどの人は持っているかと思います。

 

一度不安になってしまうと夜もなかなか寝付けなくなってしまいますよね。

安定した生活を送れる自信があれば不安を取り除くことができますけど、それは簡単なことではありません。

でもだからと言って安定した生活を送るのは別に不可能なことじゃありません。

 

行動さえすれば不安を抱えずに過ごすことは充分に可能です。

夜も安心してぐっすり眠るためにもこれから安定した生活を送るためにするべきことについてお話していきます。

 

安定した生活とは?

そもそも安定した生活ってどういった生活でしょうか?

一口に安定した生活とは言ったものの、具体的にどのような生活を表しているかは表現しづらいかと思います。

 

人によって基準は異なるかもしれませんが、仕事が途絶えることなく基本的な生活を維持できる状態を安定した生活と呼んで良いでしょう。

基本的な生活というのは衣食住整っており、借金なんか無い生活のことを表しています。

 

正社員なら安定?

 

日本だととりあえず正社員になっとけば良いみたいな風潮がありますよね。

高校や大学を卒業したら就職して定年まで正社員で働くのが安定しているという考えが未だに根強いです。

 

だから正社員なら安定した生活を送れると思ってしまいますけど、それはちょっと考え直した方が良いと思います。

なぜなら正社員なら絶対安定なんてことはありえないからです。

 

企業の生存率って知っているでしょうか?

これは僕も調べてみて驚いたんですけど、10年後の生存率は6%、30年以上だとたったの0.02%です。

数字で見ればわかると思うんですけど、企業がいつまでも残っている可能性なんてほとんどないんですよ。

 

確かに正社員はフリーターや派遣よりは安定します。

でも上述しましたけど、定年までには会社が倒産している可能性がとても高いです。

さらに会社の経営が傾けばリストラされることだって充分にありえます。

 

しかも近年では新型コロナウイルスの影響で倒産する企業や失業する人がたくさん出てきました。

正社員なら安定だと思っていたのにいきなり地獄に突き落とされるような気分になったでしょうね。

 

このように正社員が安定なんて時代はとっくに終わってしまっていると断言できます。

 

大企業なら安定?

正社員が安定では無いという話はしましたけど、じゃあ大企業ならどうなのかって気になるかと思います。

確かに大手の企業なら並の企業よりは将来性があるでしょう。

 

でも残念ながら今はもう大手だから安定ってわけでもなくなってきています。

実際あのトヨタでも終身雇用はもう厳しいと社長自らがそう言ってしまっているんです。

このトヨタ社長の終身雇用が厳しいという発言はニュースでも取り上げられていたのでご存知の方も多いかと思います。

 

これからどんどんトヨタのように終身雇用が厳しいと考える会社はなお増えていくでしょうから大手なら安定って時代ではなくなってきているんです。

安定した生活というのは正社員になれば得られるわけではないということが理解していただけたんじゃないでしょうか。

安定した生活を送るには?

 

正社員が絶対安定するとは限らないとは言いましたけど、他の働き方に比べたら安定しているのは間違いないです。

例えばダラダラとフリーターをしているよりは就職している方が遥かに安定していると言えるでしょう。

だから先ほど否定的な話をしていましたけど、安定を求めて正社員を目指すこと自体は別に間違っていません。

 

それでも正社員が絶対安定しているわけではないのは、収入源が会社の給料だけに絞られているからです。

収入源が1つしかないと、その1つがダメになったときに収入が0になってしまいますよね。

くどいようですが、正社員になれば一生給料を支払ってもらえるという保証なんて無いため、ある日いきなり会社が倒産して無収入になってしまう可能性があるわけです。

つまり会社の給料に依存しているのは危険だと言えます。

 

じゃあどうすれば良いかって言ったら副業をすれば良いんですよ。

本業+副業で収入源を2つ3つと持っておけば安定した生活を送ることができます。

 

会社の給料以外にも収入源があれば、仮に会社が倒産したりリストラされたとしてもすぐに生活に困ることはありません。。

なぜなら収入源が他にもあるため、いきなり収入が0になるという危険が無いからです。

 

そのためには副業が許可されている会社に就職するのが良いですね。

本業に絞るのではなく、働きながら他の収入源を得られるように努力すれば安定した生活を送れます。

 

稼げる副業

 

今の時代副業をするのってすごい簡単なんですよね。

実際僕も働きながら副業をしていました。

 

パソコンとネット環境さえあれば空いた時間に副業をしてお金を稼ぐことができるんです。

具体的にどのような副業があるかと言うと、

・ブログ

・せどり

・アフィリエイト

・クラウドソーシング 

・ポイントサイト

・株

・FX

と手っ取り早く取り組める副業はこれだけあります。

いきなり大金を稼ぐのは無理でも、月数万円くらいならけっこう簡単に稼げるものですよ。

 

副業の種類によりますけど、本業の給料並の収入を副業だけで得ることも可能です。

もちろんそのためには相応の努力が必要ですけど、逆に言えば努力さえすればお金はいくらでも稼ぐことができるんです。

安定した生活を送るために、本業以外に副業で稼げるようにしておきましょう。

 

まとめ

正社員は数ある働き方の中では安定していますけど、絶対安定するというわけではありません。

安定した生活を送るためには本業の他に副業をして収入源をいくつか確保しておけば良いんです。

リスク無くできる副業はたくさんあるので、自分に合ったものでがんばってみてください。

生活カテゴリの最新記事