週休1日はマジできつい!損をするだけって知ってる?

週休1日はマジできつい!損をするだけって知ってる?

週休1日の会社でするべきこととは。

 

こんにちは、IKEです!

週休1日の会社ってありますよね。

僕の前職も繁忙期なんかは週休1日だったりしました。

 

それで実際週休1日を経験して思ったのが、1週間に休みが1日しかないのはめちゃくちゃきついってことです。

6日も働いたのにたったの1日しか休みがもらえないので疲れなんて全然取れません。

 

同じように週休1日のせいで疲れが取れずに悩んでいる人ってたくさんいるのではないでしょうか?

そこでこれから週休1日の人が疲れを取るためにはどうしたら良いかお話していきたいと思います。

 

休みが少ないのはホントにキツイ

タイトルでも言っていることを繰り返すだけになっちゃっているだけなんですけど、マジで週休1日はキツイです。

口酸っぱく何回も言いますけど休みが少ないのって本当にしんどいです。

週休1日で疲れが取れないと悩むのは全然甘えなんかではありません。

 

僕は週休1日と週休2日どちらも経験がありますけど、やっぱり週の休みが1日と2日とでは天と地ほどの差があります

週休2日だった場合は、どちらかの休みは家でだらだらして、もう1日でガッツリ遊ぶなんてこともできます。

でも週休1日だった場合は別です。

 

休みが1日しかないと1日遊びに行く気力なんて一切湧きません。

ただでさえ6日も働いてクタクタになっているから遊ぶのに使う体力なんて残っていないんですよ。

 

結果、少ない休みは家でだらだらするだけで終わりなんてことになってしまいます。

つまり休日が完全に仕事の疲れを取るだけのものになってしまっているんですよね。

 

これだとプライベートなんてあったもんじゃないので、仕事のために生きているようなもんです。

仕事が生きがいって言うなら別に週休1日でも良いかもしれませんがほとんどの人はそんなことありませんよね。

 

週6勤務の労働時間はえげつない

当たり前っちゃ当たり前ですけど、週休1日ということは週6で勤務することになるというわけですよね。

週6で働くって労働時間がえげつないことになります。

 

まず定時は8時間ですよね。

週5勤務だった場合は1週間で40時間ですけど、週6だと48時間になっちゃいます。

 

1週間で少なくとも8時間も多く働かなければいけないってエグくないですか?

さらに毎日定時で終われるとは限らず、残業だってあります。

 

なので週休1日だと1週間の労働時間がすごい多くなっちゃうんですよね。

その結果疲労もすごい溜まるので週休1日だと体力がマジで持ちません。

これだけ働いたのにたった1日だけしか休みがもらえないんじゃ疲れが取れなくて当然です。

 

週休1日は損しかしない

週休1日で働くのはメリットは何にも無いのにデメリットばかりあります。

つまり損しかしないということです。

どのように損をするのか具体的に挙げていきたいと思います。

自分の時間が無くなる

これは先ほども少し話しましたけど週休1日だと自分の時間を確保することができません。

1週間のうちの6日間も仕事に時間を取られるわけですからね。

 

友達と遊んだり、趣味にがっつり時間を使いたい人にとって時間が無いことほどつらいこともありませんよね。

家でダラダラしたい人にとっても自分の時間は大事なものです。

 

40年以上仕事をするのは生きるうえで仕方ないことですけど、できる限り自分の時間は確保したいですよね。

自分の時間が大事という人は週休1日の仕事なんてするべきでは無いんです。

疲れが溜まる

休みが少ないということはそれだけ働く時間が多いということです。

働く時間が多ければ多いほど疲れは溜まっていきます。

単純に体力を使うからというだけではなく、先ほども話したように疲れを取る時間も取れないからです。

 

毎日疲労感に悩まされるようになってしまうと無気力な日々を過ごすことになってしまうでしょう。

無駄に疲れを溜めてしまうだけの働き方はするべきじゃありません。

ストレスが溜まる

週休1日の働き方をしているとストレスがめちゃくちゃ溜まります。

疲ればかり溜まって休む時間も遊ぶ時間もろくにないからです。

 

ストレスを溜めるのは精神衛生上良くありませんし、体にも毒です。

頭痛が起こる場合もありますし、場合によってはうつ病になってしまう可能性もあります。

仕事をするのにストレスは付き物ですけど、週休1日だと過度にストレスを溜めてしまうことになるでしょう。

 

週休1日の会社はブラック

以上のことから週休1日の会社なんてろくなもんじゃありません。

週休1日の会社なんてブラック企業だと言ってしまって良いでしょう。

 

一応労働基準法で言えば週休1日というだけでは違法ではありません。

それでも一般的には週休2日が当たり前である以上とブラック企業と呼んで構わないと僕は思います。

 

ブラック企業でがんばって働いても苦しいだけで何も良いことはありません。

限界を迎える前に対処しましょう。

 

週休1日の会社なんて辞めよう

週休1日の会社なんて辞めてしまいましょう。

続けたところで体を壊してしまうだけです。。

 

そもそも週休1日の会社を無理に続ける必要なんてあるでしょうか?

絶対に続けなければいけない理由があるのなら続けるしかありませんが、ほとんどの人は無理に続けなきゃいけない理由なんてありませんよね。

週休1日の会社にメリットなんて全く無いのですから続ける必要なんて無いんです。

 

悪いことは言わないんで、無理に続けようとしないで早めに退職して週休2日の仕事を探しましょう。

週休2日の仕事なんて探せばいくらでもあるので、良く求人を見てまともな会社に転職していただけたらと思います。

 

・ウズキャリ

内定率83%以上!!就職後の定着率93%以上!!

ブラック企業を徹底排除した求人サイトへの無料登録はこちら!!

 >>希望の会社で内定が取れる!?【ウズキャリ既卒】

 

・ゲキサポ

キャリアカウンセラーや企業の人事が転職を徹底サポート!!

転職に困ったときのオンライン無料相談はこちらから!!

マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス【ゲキサポ】

まとめ

週休1日の会社は休みが全く取れずとにかくきついです。

1週間に6日間も働くのにたったの1日で疲れを取る方法なんてものはありません。

 

 

メリットも無いうえに疲ればかり溜まるような会社は早めに辞めて、週休2日の会社に転職しましょう。

仕事カテゴリの最新記事