職場で放置されてつらい人が取るべき3つの対処方法

職場で放置されてつらい人が取るべき3つの対処方法

放置されたらどうするべきかお話します。

 

こんにちは、IKEです!

職場で放置された経験ってありますか?

僕も前職で新人なのに放置されてしまった経験があるんですが、あれってめちゃくちゃつらいですよね。

何をして良いかわからないのに放置されてしまったらどうして良いのかわからず戸惑ってしまうものです。

 

それではなぜ上司が放置をするのか気になりませんか?

嫌がらせにも感じる放置をする上司たちは一体何を考えているのでしょうか。

 

そこでこれから放置をするのはなぜなのか、そして放置されたときの対処方法についてお話していきたいと思います。

 

上司が部下を放置する理由

仕事が忙しいから

一番まともな理由はこれではないでしょうか。

上司たちも仕事が忙しいと新人の世話をしている余裕がありません。

目の前の仕事を優先するあまり新入社員を放置してしまうのです。

 

これは人手不足の職場で起こりやすい現象ですね。

他にも繁忙期のように忙しい時期だと新人に構っていられなくなり放置してしまうことがあります。

このパターンは仕事が落ち着いたら指導してくれることが多いのでまだマシな理由ですね。

めんどくさいから

ここからは悪意がある放置ですね。

人によってはめんどくさいからっていう勝手な理由で新人を放置するクソみたいな上司がいます。

 

そういう自分勝手な人の下についてしまったら不運としか言いようがないですね。

めんどくさがりなので、どれだけこちらから仕事を聞きに行ったとしても

「自分で考えて」

なんて無責任なことを言って放置してくるでしょう。

嫌いだから

残念ながらあなたのことが嫌いだから放置プレイしている可能性もあります。

嫌いな人には指示を出したくないし仕事も教えたくないという考えを持っている人も中にはいるんですよね。

 

嫌われている原因がこちらにあるのであれば謝罪と改善をすれば放置をしなくなってくれるかもしれません。

ただし許してもらえなかった場合や、なんとなく嫌いという一方的な理由だった場合は嫌われ続けてしまい、結局放置されてしまうでしょう。

嫌われている状態ではどれだけこちらから何をしたらよいのか聞きに行ったとしても放置してきます。

初めから育てる気が無い

びっくりするかもしれませんけど初めから新人を育てる気が無い上司っていうのも存在するんです。

そういう上司っていうのは仕事は見て覚えるものだという古い考えを持っています。

 

昔は仕事は見て覚えるのが普通だったらしいので、その考えが抜けないのでしょう。

仕事は教える必要が無いと考えているのでいつまで経っても放置してくるタイプの上司です。

新人を育てるのが苦手

仕事はできても新人の教育は苦手ってタイプの上司もいます。

こういう人は新人に何をして良いのかわからず放置してしまうんです。

 

自分で仕事をするのと教えるのとでは勝手が違いますからね。

困ったものですけど、上司もどうしたら良いのかわかっていないのでどうしようもありません。

放置するのは許されない

新人を放置する理由は様々です。

ですが、どんな理由があろうとも新人を放置して良い理由にはなりません。

 

忙しいからって理由も一見すると仕方ないような気がしますがそんなことは無いです。

忙しいのであればあらかじめある程度簡単な指示を出しておけば良いだけなんですよ。

 

一切指示を出せないくらい忙しいなんてことは絶対に無いですからね。

いかに新人と言えど雑用くらいはできるはずなので、ちょっとしたことでも指示を出しておけば仕事の効率が良くなります。

 

さらにどんな理由にしろ放置されてしまった新人は仕事を覚える機会を逃すことになってしまうでしょう。

1日や2日ならまだしも、それが何週間何カ月と続いたらどうでしょうか。

そのまま無能な人材が出来あがってしまいます。

 

つまり会社のことを考えるのであれば新人を放置してしまう状況ができてしまうのは避けるべきなんです。

せっかくお金と手間をかけて採用したのに無能な人材として終わってしまい、何の役にも立たないのであれば採用したのが無駄になってしまいます。

 

そのため上司はどんな理由があろうと新人を育てる義務があります。

また、会社も新人をしっかり育てられるように状況を改善する努力する必要があるんです。

めんどくさいからとか個人的な感情で新人の教育を怠るなんてのは論外ですね。

 

もしも今放置プレイされて悩んでいる方は、まずは自分は悪くないこと、そして会社や上司が悪いということを覚えておいてください。

 

放置は早めに対処しないとマズイ

放置されてしまっているのを我慢していませんか?

我慢してしまう気持ちもわかりますけど、大人しく放置されているのを我慢していても損をするばかりです。

 

放置され続けてしまうとどうなるのかと言うと、

・仕事を覚える機会がいつまでも得られない

・上司に無能扱いされる

・やることが無いのでスキルアップができない

・職場での存在意義が無いのではとネガティブになる

・時間を無駄にする

と、ざっと挙げるだけでもこれだけ損をすることになります。

 

対して放置されることによるメリットなんて一切ありません。

図太い人なら何もしなくて良いやと思うかもしれませんけど、そんな神経をしていたら放置されていることに悩んだりしませんよね。

 

いつまでも放置されている現状のままでは仕事を覚えることもできず、会社内では仕事ができない無能というレッテルを貼られかねません。

時間が経てば経つほどつらい想いをすることになってしまいます。

だから放置されている現状がつらいのであれば我慢せずに対処するようにしましょう。

 

放置されたときの対処方法

少し様子見してみる

先ほども話しましたけど、忙しいから放置しているって場合は仕事が落ち着いたら指導してくれる場合が多いです。

だから放置して良いってわけではありませんけど、その場合は少しの間で良いので様子見してみましょう。

時期などによっては意外とすぐに仕事が落ち着いて指導に集中してくれる場合があるからです。

 

不安ならあらかじめいつになったら落ち着くのか調べておくと良いですね。

放置されるのを耐えるのはつらいかもしれませんけど、後でちゃんとこちらに構ってくれるのであれば少しくらいは様子見してみる価値はあります。

指示を仰ぐ

面倒かもしれませんけど、放置されるのが我慢できないのであればこちらから指示を仰ぎにいきましょう。

向こうから何もアクションが無くても、こちらから動けば対応してくれる場合はあります。

 

まあ前述したとおり酷い上司の場合はそれでも放置してきますが、まともな上司なら何かしらの対応はしてくれるはずです。

本来は上司から指示を出すのが理想ですけど、どうしても指示が無いようであればこちらから行動するしかありません。

退職する

仕事が落ち着くまで様子見した、こちらから行動もした、しかしそれでもダメな場合ってあります。

いつまで経っても放置されるというのであれば正直今の会社にいたらどうしようも無いです。

ただ時間が過ぎていくだけで将来性なんか一切ありません。

 

そんなときにはどうすれば良いかと言ったら退職です。

退職して転職なりなんなりする以外対処方法はありません。

 

いつまで経っても何をしても改善しないようなゴミ会社では基本的に新人が何を言おうと会社側が状況を改善するようなことはしてくれないものです。

だから時間の無駄なので退職してしまいましょう。

 

「もしかしたらそのうち仕事を教えてくれるかも…」

という淡い希望を持つこともあるでしょうが、それも期待しない方が良いでしょう。

実際僕もいつか仕事を教えてくれるだろうと期待しましたが、入社して半年経とうがろくに仕事を教えてもらえませんでした。

結果教えてもらってないことを聞いたら、

「未だにそんなこともわからないのか」

なんて理不尽な怒られ方をしたのをよく覚えています。

 

無駄に我慢してもつらいだけですし、何も身に付かないまま時間だけが過ぎていってしまいます。

今の会社をどうしても続けないといけない理由はありますか?

よっぽどのことが無い限りは今の会社じゃなければダメなんてことはありませんよね。

続ける理由が特に無いのであれば、さっさと辞めてまともな会社に転職するのをおすすめします。

内定率83%以上!!入社後の定着率93%以上!!

ブラック企業を排除した求人サイトへの無料登録はこちらをクリック!!

↓ ↓ ↓
>>>希望の会社で内定が取れる!?【ウズキャリ既卒】<<<

まとめ

新人を放置するのは様々な理由があります。

ですが、どんな理由があろうと新人を放置して良い理由にはならず、許されないことです。

そんな会社で無駄に時間を食われるようなことが無いように、放置されていると感じたらすぐに対処しまいましょう。

仕事カテゴリの最新記事