働くのが当たり前って風潮はおかしいんじゃないか?

働くのが当たり前って風潮はおかしいんじゃないか?

働かなくてはいけないの?

 

こんにちは、IKEです!

生きるうえで働くのは当たり前ですか?

と質問されたら多くの人は多分YESと答えるんじゃないでしょうか。

働くのは当たり前って風潮は今なお根強いかと思います。

 

でもこの風潮っておかしいと思うんですよね。

働くのは別に当たり前なことではないはずです。

もしも働くのが当たり前だなんて認識を持っているのであればその認識は改めた方が良いと思います。

 

なぜ働くのが当たり前という風潮はおかしいのか、これから詳しくお話していきたいと思います。

 

人はなぜ働くのか?

働いている人に「なぜ働くのですか?」と質問したら大多数の人は同じようなことを言うはずです。

「そりゃ生活するためだよ」

とか

「家族を養うためお金を稼がなければいけないからね」

といった答えが返ってくるはずです。

まあこれはわざわざ聞くことでも無いですけど、働く理由というのはみんな同じような理由ですよね。

 

働かなきゃダメな理由ある?

ここで僕は疑問に思うことがあるんです。

働くというのは突き詰めると生きるためですよね。

働いている人は自分や家族が生きるために労働という行為に勤しんでいます。

 

じゃあ生きられるのであれば働かなくても良くないですか?

働くのは生きるための行為でしかありませんよね。

それなのに働くのは当たり前、働かないのはおかしいって風潮になるのは変じゃないでしょうか?

 

勝手に働くのは当たり前だと決めつけて働いていない人はおかしいと攻撃する人は数多くいますけど、生きられるならそれで良いじゃないですか。

働かなきゃダメってことは無いと思います。

 

働きたくないなら働かなくても良い

僕個人の意見ですが、働きたくないなら働かなくても良いと思っています。

働いていない人にいちいち口出しする権利なんて他人にはありません。

働くか働かないかなんていうのは当人が決めることで、それを勝手に働くのは当たり前だなんて決め付ける行為はおかしいことです。

 

親のお金で生活できるならニートでも全然良いと思います。

これを言うと親に迷惑をかけないために働けだなんだと言う輩が現れますが、それもだいぶおかしな話です。

 

子供を作ったのは誰ですか?

他でも無い親ですよね。

子供を作った理由も親が子供が欲しかったからに過ぎません。

 

生まれてきた子供は生まれる前に親にお願いしたのですか?

「お母さん僕生まれたいから生んでよ」なんてお願いされたから生んだのかと言われたら違いますよね。

悪い言い方をしてしまいますが、子供を産んだのは親が勝手にしたことです。

 

こんなどんどん過酷になっていく世界に勝手に生んだのは親ですよね。

給料は増えないのに税金やガソリン代、物価がどんどん上がるこの過酷な世界にです。

 

そんな過酷な世界に勝手に生んでおいて、「ほら大人になったから働けよ」って僕からしたらすごい理不尽な話にしか見えないんですよね。

こんな生きるのが大変な世界に勝手に生んでおいて、無理矢理働かせる必要なんて無いと思います。

だから親は子供がニートになっても世話をするべきじゃないでしょうか。

 

もしも僕に子供ができたとしたら、子供がニートになっても問題無いくらい稼ぎ続けて自分が死んだときのために貯金をたくさん残すようにしますよ。

もちろん自分からニートになって良いよなんて言うつもりはありませんが、子供が働きたくないというのであれば無理に働かせるようなことはしません。

 

働くのがデメリットになる可能性も高い

そもそも働くことで絶対幸せになるんですかね?

幸せになる人もたくさんいるでしょうけど、不幸になる人もたくさんいます。

 

例えば過重労働やパワハラなどが原因の自殺なんて珍しい話じゃありませんよね。

昔よりはブラック企業は減ったかもしれませんが、まだまだブラック企業はいくつも存在します。

仕事が原因で自殺する人だっているのに働くのは当たり前って認識おかしくないですか?

自殺までいかなくても仕事が原因で体を壊す可能性だってありますよね。

 

特に2020年には新型コロナが世界各地で感染を広げていますよね。

そんなウイルスが蔓延して感染してしまうリスクがあるのに働かされる正社員っておかしいんじゃないでしょうか。

最悪死ぬ可能性があるウイルスに感染するかもしれないのに働けって、会社のために死ねって言われるのと変わりませんよ。

 

このように働くことによって体を壊したり死んでしまう可能性っていうのは充分あるんです。

生きるために働くのに、仕事が原因で死んでしまっては元も子もないのではないでしょうか?

 

そんな働くデメリットが嫌だから働かないという選択をするのは間違っていないと断言します。

人それぞれ事情があるのですから、働くのは当たり前だと決めつけるのはおかしい行為です。

 

会社で働かなくてもお金は稼げる

働きたくないって人の中には就職が嫌って人も数多くいるかと思います。

でも就職なんてしなくてもお金って全然稼げるんですよね。

就職だろうが個人で稼ぐのだろうが一切労働なんてしたくないって人はこの話は無視して大丈夫です。

 

就職して働くのが嫌って人は個人で稼ぐ方法を取っても良いと思います。

僕自身も個人でお金を稼いでいますし、フリーランスのような人たちは今では特別珍しいわけでは無いですよね。

 

会社で働きたくないって人は個人で稼ぐ方法を試してみてはいかがでしょうか?

例えばクラウドソーシングなどを利用すれば個人でも簡単にお金を稼ぐことができます。

大金を稼いだりするのは大変ですけど、1人で生きていくくらいのお金を稼ぐのはそこまで難しくありません。

 

副業として始めて軌道に乗ってきたら独立するのが安全かもしれないですね。

なので会社で働きたくないって人はまずは副業から始めて、個人でも稼ぐことができるという自信を身につけていただけたらと思います。

自信がつけば会社で働かない生活をするのも夢ではなくなりますからね。

働くのは当たり前という風潮はおかしい

以上のことから働くのは当たり前だという認識はおかしいと断言します。

働きたい人は働けば良いですし、働きたくないのであれば働かなくて良いです。

 

 

誰がどうするかなんていうのは当人が決めることで他人が勝手に決め付けて良いものではありません。

他の誰かに迷惑をかける行為で無い限りは働こうが働かまいが好きに生きれば良いんです。

 

 

 

仕事カテゴリの最新記事