仕事が終わらないから辞めたい…。辞めるのはあり?なし?

仕事が終わらないから辞めたい…。辞めるのはあり?なし?

仕事が終わらないとつらいですよねぇ。

 

こんにちは、IKEです!

仕事が多いとめんどくさいですよね。

まあたまにどうしようも無く忙しいときなんかはしょうがないかなーって感じがしますけどそれでも仕事が多いのはめんどくさいものです。

 

たまにならまあ良いですけど、それが当たり前になるととてもつらいですよね。

毎日毎日多すぎる仕事のために残業を強いられるなんてことになったときはホントに仕事を辞めたくなるものです。

 

でもそんなことで辞めるのはどうなのかと考えるとなかなか辞めにくいですよね。

他の会社も同じようなものかもしれませんし、何よりそれだけ仕事が多いのに自分だけ辞めたら残った人に申し訳なくなるからです。

 

そこで仕事が多すぎて辞めたいと思ったときどうするべきかこれからお話していきたいと思います。

 

仕事が多すぎることで起こる実害

 

休む暇が無いので疲れが取れない

仕事が多すぎるととても体力を使いますよね。

体力を使えば当然ですけど疲れが溜まります。

 

さらに仕事が多ければ残業時間も増えますよね。

そうなると体を休める暇もなくなってしまいます。

 

これではどんどん疲れていくことになってしまい、さらに疲れを取ることもできなくなってしまいます。

疲れを溜めてしまうのは身体的にも精神衛生上にも良くありません。

 

あまりに仕事が多すぎると体を壊してしまう恐れもあります。

無理をし過ぎると過労死なんていうことにもなりかねません。

早く仕事を片付けようと焦ってミスが増える

仕事が終わらないくらい多いと思ったらできるだけ早く終わらせようとしますよね。

ダラダラやっていたら他の業務に支障をきたす可能性があります。

さらに帰るのも遅くなってしまうから必死に仕事を終わらせようとがんばると思います。

 

でも仕事を早く終わらせようとするとどうしても焦ってしまいますよね。

焦って仕事をするとミスが増えてしまいます。

 

ミスをしてしまうとそのミスをケアするために余計やることが増えてしまいますよね。

場合によっては他の人にまで迷惑をかけてしまうことにもなります。

このように仕事の量が少なければ防げた事態も引き起こしてしまう可能性があるんです。

ストレスが溜まりイライラする

仕事が終わらないときってすごいイライラしますよね。

負担がすごいかかるから当然のことです。

 

イライラしてストレスを溜めるのは健康に良くありません。

さらにイライラしてしまうと家族や友人にキツく当たってしまうことがあります。

 

やつあたりみたいなことをしてしまって、相手と関係が悪くなってしまうなんてこともありえます。

そのことを気にしてさらにストレスが溜まるなんていう悪循環も起こりうるでしょう。

 

早く終わらせようとがんばっても終わらないのはなぜ?

仕事が終わらないのであれば、誰しもが少しでも早く終わるようにがんばると思います。

一つ一つの作業のペースを上げたり、極力無駄なことをしないなどできることを積み重ねていくはずです。

単純に自分の仕事が遅いというのであればそれでだいぶ改善できてしまいます。

 

でもどれだけがんばっても全然仕事が終わらないという場合があります。

自分が出来る限りのことをがんばっているのに仕事が終わらないのは自分ではなく会社に問題があると言えるでしょう。

 

明らかに定時で終わる量では無い仕事量を押し付けている可能性が高いですね。

それではどれだけがんばったとしても仕事が早く終わるわけがありません。

 

これは会社が社員のことなんて何とも思っていないという証拠にもなりますよ。

普通の会社であれば社員の負担を考えて仕事の量を割り振るはずですからね。

無理な仕事量を押し付けて、社員が倒れてしまったり辞められたりしたらそれこそ損失になります。

 

 

なのでどれだけがんばっても仕事が終わらないのであれば、会社が目先の利益だけを求めて社員を酷使したいだけの証拠になるんです。

仕事が終わらないのは会社が原因であるとしたら、個人がどれだけがんばっても状況が改善されることは無いでしょう。

 

どうしようも無いなら辞めた方が良い

たまに繁忙期で忙しいというくらいならその時だけ我慢すれば良いだけなので辞めない方が良いですね。

経営が好調な会社であれば仕事が終わらないくらい忙しいときっていうのはあるからです。

 

でも1年のほとんどが忙しすぎるっていう場合は話は別です。

毎日毎日仕事が終わらなくてつらいというのであれば辞めてしまった方が良いと断言します。

 

先ほども話ましたけど、仕事が終わらないのが会社のせいであるというのであれば個人ではどうしようもありません。

だから簡単な話そんな会社さっさと辞めちゃって転職しちゃえば良いんですよ。

 

社員の負担を考えて仕事の量をしっかり割り振ってくれる会社は探せばあります。

今の会社にいても状況が良くなることなんて万に一つも無いですけど、転職すればワンチャン今より良い環境の職場に行けるんです。

無理にがんばって消耗して体を壊してしまう前に行動してみてください。


まとめ

毎日のように仕事が終わらないくらい忙しいとそれだけで様々な負担がかかります。

自分が原因では無く会社が原因で仕事が終わらないのであれば、どうあがいてもこれから状況が良くなることはありません。

早めにもっと良い環境の職場に転職してしまいましょう。

 

 

 

仕事カテゴリの最新記事