ニートが羨ましいって言う人のためにニートの実情語ります!

ニートが羨ましいって言う人のためにニートの実情語ります!

ニート生活って良いものなのかお話していきます。

 

こんにちは、IKEです!

仕事をするのってホントに嫌になりますよね。

社畜をしているとニートが羨ましいって1回くらいは思ったことがあるんじゃないでしょうか?

僕自身も仕事をしていた頃はニートになりたいって常日ごろ考えていましたね。

 

結局現在はほとんどニートのような生活をしています。

でも実際ニートってそんなに羨ましむようなものなんでしょうか?

 

そこでこれからほとんどニートの僕が、本当にニートは良いものなのかどうかお話していきたいと思います。

 

ニートはマジで良い

結論から言っちゃうんですけど、ニートってホントに良いですよ。

マジでニート生活は楽しすぎてやめられないですね。

できることなら一生ニートでいたいくらいです。

 

ニートの何が良いかって言ったらそれはもうメリットが色々ありますよ。

・めんどくさい人間関係が無い

・朝何時に起きても夜何時に寝ても良い

・ストレスが全くたまらない

・時間が無限にあるから好きなことをやりたい放題

と少なくともニートになるとこれだけのメリットがあります。

 

ニート生活最高過ぎですね。

社畜なんて二度とごめんだって思っています。

 

ニートにはもちろんデメリットもある

ニートが最高だっていうのは間違いないことです。

でも残念ながら良いことばかりでもないんです。

 

ニートのデメリットって言うと、

・世間体が悪い

・仕事を何しているか答えるのが面倒

・お金が無くなっていく

とこのようなデメリットがありますね。

ニートが羨ましいって言ってるけどニートにならない人はこれらのデメリットが受け入れられないんだと思います。

 

ニートのデメリットはそんなに気にするほどでも無い

ニートが羨ましい、でも世間体だって悪いしお金が稼げないからということで、羨ましいとは思っていてもニートにならない人はいっぱいいるかと思います。

まあ確かにその通りなんですけど、実際ニートを経験してみて思ったんですけどそんなにデメリットは気にするほどでも無いですよ。

 

まず世間体についてですけど、僕自身は世間体ほど気にする意味が無いものもなかなか無いなと思っています。

日本人の特徴なのかは知りませんけど、みんなやたら世間体を気にしますよね。

世間体を気にしていないと死んじゃうんじゃないかってくらいみんな気にしているように見えます。

 

でも世間体が良かったらなんか良いことあるんですかね?

世間体が良いことで得られるメリットがあるなら、具体的にどんなメリットがあるのか教えていただきたいです。

 

僕自身全く世間体を気にせずニートをしていますけど、世間体が悪くて困ったことなんて一つもありませんよ。

友達とかに嫌われたりすることも無いですしね。

まともな人格をしていたらニートだからって理由で嫌われることなんてありません。

 

それに例えばですけど、あなたの家の隣に住んでいる人がニートだったってことを知ったらどう思いますか?

「へー、そうなんだ」

って思うくらいですよね。

 

「ニートなんて断じて許さない!働けやボケ!」

なんて言ってその二―トのところに突撃することなんてないはずです。

誰がニートだろうが正直自分には関係が無いですからね。

 

つまり何が言いたいかって言うと、人ってそんなに自分のことを気にしていませんよ。

だから世間体を気にしてニートにならないのはちょっともったいないと思います。

 

そしてお金の面ですけど、これも意外となんとかなるものです。

仕事をしているときに貯金をして、さらに失業保険をもらえば数カ月は生活できます。

 

さらにニートって空いた時間が多いので、いくつか副業のようなものを掛け持ちすれば意外とお金は稼げるものです。

僕はクラウドワークスをやっていたので、人に仕事を何しているか聞かれたときはライターって答えたりしていました。

副業の在宅ワークはクラウドワークスがおすすめ!その理由は?

 

このようにニートだからと言って死んだりするわけじゃないんです。

むしろ馬車馬のように働く社畜の方が過労死なんかのリスクがあるので危険だと思いますね。

 

デメリットを差し引いてもニートは良いもの

僕がニートを経験して思うに、いくつかあるデメリットを差し引いてもニートは良いものです。

ホントに社畜で苦しんでいる人は一回は経験してみてもらいたいですね。

 

社畜をしていても良いことなんて全くありませんよ。

ちょっとお金がもらえるだけで、貴重な時間を費やして精神をすり減らすだけです。

 

それで過労死なんてしてしまったらどうでしょうか?

色々やりたいことを我慢してきたのに、過労死なんて結末じゃあどう考えても後悔しかありませんよ。

 

それに過労死でなくとも交通事故だったり病気だったりで、定年を迎える前に死んでしまう可能性だって無いことも無いんですよ。

つまり将来的に報われるどころか後悔することになる可能性があるってことです。

 

だったら今を楽しんだ方が絶対に良いと僕は思います。

一生ニートっていうのは厳しいかもしれませんけど、ちょっとくらい休憩のためにニートになってみてはいかがでしょうか。

ニート期間の空いた時間に独立のための勉強をしてみるのもすごい楽しいですし、それで成功したら社畜にならずともお金を稼いで生活することができるようになります。

 

まとめ

ニートはとても楽しいものなので、羨ましいって思うのは正しい感想です。

もちろんデメリットもありますが、それを遥かに超えるメリットがあると僕は思います。

社畜をして消耗をしていて、ニートが羨ましいと思うのであれば一度ニートになってみてはいかがでしょうか?

生活カテゴリの最新記事