通勤時間と家賃、どっちを優先すべき?短い通勤時間or安い家賃

通勤時間と家賃、どっちを優先すべき?短い通勤時間or安い家賃

会社から近くて安い賃貸があれば良いんですけどねぇ…

 

こんにちは、IKEです!

できることなら会社から近くて安い賃貸にでも住みたいですよね。

特に新人で入ったばかりのときなんて環境の変化などで大変なことが多いのでできるだけ負担を減らしたいかと思います。

 

ですが、そうそうそんな都合の良い物件というのは見つかるとも限りません。

そうなると通勤時間が短いけど少し割高な物件か、通勤時間が多少長くはなるけど家賃が安い物件のどちらかに住むことになります。

 

このとき通勤時間と家賃のどっちを優先するべきなのでしょうか?

それではこれから通勤時間と家賃をどっちを優先したら良いのか詳しくお話していきたいと思います。

 

短い通勤時間と安い家賃のそれぞれのメリット

どっちを優先するべきなのは非常に悩ましいですよね。

どちらにもメリットがあるからこそこのように悩むのではないでしょうか?

 

それではまず具体的に短い通勤時間と安い家賃にどのようなメリットがあるのかそれぞれ紹介していきたいと思います。

短い通勤時間のメリット

・朝ゆっくり起きることができる

・すぐに帰ることができる

・時間に余裕を持てる

通勤時間が短いことによるメリットは主に以上のものになりますね。

 

やはりみんな朝ゆっくり起きることができるのが短い通勤時間の嬉しいようですね。

早起きするのが苦手な人は多いので、朝のんびりすることができるのはすごい楽なことでしょう。

 

1日の時間は8時間以上も仕事に費やすので、自分の時間はできるだけ多く取りたいと言う方も多いです。

通勤時間が短ければ短いほど自分の時間も多く取れます。

 

例えば片道1時間もあったとすると、往復で2時間も取られることになり帰宅してからの自分の時間はわずかなものとなってしまいます。

お金と違い時間はやはり代わりの効かないものなので、できれば通勤時間は短くしたいものですね。

安い家賃のメリット

・貯金ができる

・他のことにお金を回せる

・生活が楽になる

家賃が安いことによるメリットは以上のものになります。

 

やはり月々のお金が少しでも浮くのは助かりますよね。

特に1人暮らしの方は家賃が安いとだいぶ助かるのではないでしょうか?

 

仮に家賃が他の賃貸と比べて月1万円安かったとしましょう。

それだけでも年間で12万円もお金が浮くことになります。

 

家賃が安いと長い目で見るとかなり得だということがわかりますよね。

その浮いた分のお金を生活費や趣味などに割り当てられるのが家賃が安いことによるメリットです。

 

一般的にはどっちを優先している?

通勤時間と家賃のどっちを優先するかは多くの方が悩んでいることです。

ではみんなはどっちを優先しているのでしょうか?

 

実は安い家賃を優先する人が多いです。

割合で言うとだいたい75%ほどとなっています。

つまり1/4ほどの人ができるだけ家賃を安くしてお金を優先したいと考えているようですね。

 

どっちが良いのか?

安い家賃を優先する人が多いので、家賃を優先するのが良いのかと思いますよね。

しかし、そうとも限りません。

 

ここからは個人的な意見になるのですが、僕が思うに短い通勤時間を優先した方が良いと思います。

どうして短い通勤時間を優先するべきなのかこれからお話していきますので良かったら参考にしてみてください。

給料を時間換算すると得をする

例えば通勤に片道1時間、往復2時間かかったとしましょう。

そして月の出勤日数が22日だったとします。

 

この場合月に使う通勤時間は

2×22=44時間

となります。

 

そして基本給が20万円、定時が8時間だったと仮定しましょう。

これを時給換算すると、

200000÷(22×8)=約1136

と時給換算すると約1136円となります。

 

もしも往復2時間かかる場合は、

200000÷{22×(8+2)}=約909

となんと時給が約909円まで下がってしまうんです。

 

もらえる金額は結局変わりませんが、時給換算してみると時間をかけているのに全然稼げていないことになるんです。

これならば多少高い家賃を払ってでも時間を優先した方が得だと思いませんか?

短い通勤時間で浮いた時間で副業

家賃が高いと生活がつらくなってしまいますよね。

なので、短い通勤時間で浮いた時間を利用して副業をしてみてはいかがでしょうか?

 

給料が低いうちは空いた時間で副業をして生活費の足しにしてみましょう。

昇給してきたら副業をしなくても済み、通勤時間も短いので長い目で見るとすごい得をすることになります。

 

場合によっては副業で本業並に稼ぐこともできるようになりますしね。

もしも安い家賃を優先して長い通勤時間になるようであれば副業なんてする時間も体力もなくなってしまいます。

 

このように時間を優先することによってお金の面でも得するようにも行動次第でできるんです。

クラウドワークスなど誰でもネット環境さえあればできるので、短い通勤時間を優先するのであればやってみてはいかがでしょうか。

副業の在宅ワークはクラウドワークスがおすすめ!その理由は?

 

まとめ

短い通勤時間と安い家賃を優先するのはどっちにもメリットがあります。

一般的には安い家賃を優先することが多い傾向にあるようです。

ですが、だからと言って安易に安い家賃を優先するとあとで後悔することになるかもしれないので、良く考えてから決めるようにしましょう。

 

就活カテゴリの最新記事