就職活動で持ち駒が全滅したらどうする?全滅しないためには?

就職活動で持ち駒が全滅したらどうする?全滅しないためには?

持ち駒が全滅すると不安になりますよね。

 

こんにちは、IKEです!

就職活動をするうえで重要なのは持ち駒をたくさん持つことです。

持ち駒が無くなってしまうとしばらく選考を受けること自体ができなくなってしまいますからね。

 

とはいえ持ち駒が全滅してしまう人ってけっこういるらしいです。

僕自身も学生のころ持ち駒が全滅した経験があります。

 

選考できる企業が無いので、

「やべえ就職活動できねえ!どうしよう!」

ってなってしまうんですよね。

 

そこでそんな持ち駒が全滅したときにできることと、全滅しないためにするべきことについてお話していきたいと思います。

 

持ち駒が全滅したらするべきこと

まずは慌てない

持ち駒が全滅すると確かに焦ります。

ですが、だからと言って慌てることが無いようにしましょう。

 

別に慌てたからと言って状況が改善するわけではありませんからね。

どこかの企業が

「そんなに困っているならうちの企業来なよ」

って声をかけてくれたりするわけではありませんからね。

 

それにこう言ってしまうと元も子も無いような気がしますが、一度持ち駒が全滅したくらいなら全然何とでもなります。

いっつも持ち駒が無いようでは困りますが、初めの時期に持ち駒が一度無くなるくらいならどうとでもなるんです。

なので持ち駒が全滅したときはまずとりあえず落ち着きましょう。

大学の就職支援を利用する

どこの大学にも就職支援をしてくれるところがあるかと思います。

就職活動を始めるときに誰しも一度はお世話になるのではないでしょうか。

 

だいたい選考を受ける企業ってマイナビとかリクナビとかから選ぶかと思います。

でも大学の就職支援のところにも求人ってたくさんあるんです。

 

持ち駒が全滅してマイナビやリクナビで今求人が出ていないというのであれば大学の就職支援に助けを求めてみましょう。

また、そういったところで求人を出している企業は大学と繋がりが深い企業であることが多いので、内定も取りやすい傾向にあります。

ハローワークを利用する

ハローワークというと既卒の人や転職者が利用するイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。

新卒向けの求人だって数多くあります。

新卒がまず利用するのがマイナビやリクナビなので見落としがちですが、持ち駒が全滅したのであれば積極的に利用してみるのが良いでしょう。

 

ただハローワークというとブラック企業の求人が多いのではないかというイメージを持つ人も少なくありません。

実際僕もそういうイメージを持っていました。

 

その考えはぶっちゃけ間違っていません。

ハローワークにはブラックな求人も数多くあります。

 

ですが、それはマイナビやリクナビだって同じことです。

マイナビやリクナビに求人を出している企業にもブラックなところはたくさんあります。

 

結局のところどこの求人にもまともな企業もあればブラックな企業もあるんです。

悪い偏見を持ちすぎると視野が狭まるので広い視野を持って活動してみましょう。

 

持ち駒を全滅させないためには

常に持ち駒を増やす

持ち駒が全滅してしまう人ってある程度持ち駒があると油断してしまうからなんですよね。

「10社くらい選考受ける予定があるし大丈夫でしょ」

なんて油断していると全滅してしまいます。

 

なので持ち駒がたくさんあってもさらに増やすようにしておきましょう。

選考を受けながらさらに持ち駒を上乗せしておけば全滅して困ることにはなりません。

さっさと内定を取る

極論なんですけど内定さえ取っておけばもう就職活動をする必要が無いので持ち駒が全滅しても困ることはありません。

なのでさっさと内定を取ってしまいましょう。

 

とはいえ僕自身は就職活動は運ゲーだと思っているので、さっさと内定を取れとは言いましたけど、それは難しいかと思います。

まあ簡単に内定が取れるようであれば持ち駒を複数持つ必要もないですからね。

就職活動って運ゲーだよ?頑張りすぎて消耗しないためには

 

ですが、できるだけ努力をすることで少しでも内定を取りやすくすることは可能です。

これもまた極端なことを言いますけど、例えば面接に金髪で私服で行ってタメ口で受け応えをしたら内定なんてもらえませんよね。

どうしたら印象が良くなるかは努力次第で変わるので、内定を取るための最低限の努力はしておきましょう。

 

まとめ

就職活動で持ち駒を失ってもまだまだなんとかなります。

マイナビやリクナビだけでなくとも求人は数多くあるので、視野を広げて色々積極的に利用してみましょう。

そして今度は持ち駒が全滅することが無いようにしてみてください。

就活カテゴリの最新記事