正社員にはフリーランスには無いメリットがある。独立前に確認すべし!

正社員にはフリーランスには無いメリットがある。独立前に確認すべし!

こんにちは、IKEです!

正社員として働いているそこのあなたに質問です。

会社を辞めて独立したいと思っていますか?

僕は前職を辞めて一応不安定ながら独立の道を歩んでいますが、僕個人としては独立は素晴らしいものだと思っています。

 

それで僕は正社員に対して批判的な意見が多いのですが、やっぱり正社員にしか無いメリットも多いなとこの頃感じるようになってきました。

もちろん今の生き方に僕は後悔していませんが、人によってはいきなり独立して

「やっぱり正社員の方が良かったな…」

なんてことになりうるかもしれません。

 

そこで独立する前に今一度正社員のメリットを見つめ直してみてはいかがでしょうか?

これから僕が独立してから思う正社員のメリットについてお話していくので、独立しようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

正社員のメリット

人に仕事を聞かれても答えやすい

やっぱり社会人となり、初めて知り合う人や数年ぶりに会う友達には

「今なにしてるの?」

なんて聞かれるものです。

 

そんなときフリーランスだとぶっちゃけ答えづらいときってあります。

「今フリーで仕事してるんだよねー」

ってだいたい答えるんですけど、人によって反応が違うんですよね。

 

「へー、そうなんだすごいね」

って感じの反応ならまあ良いんですけど、中にはやっぱ正社員じゃないことに偏見を持つ人がいて、

「え、正社員の方が絶対良いよ」

みたいなことを言われるんですよね。

 

これが超めんどくさいんですよね。

人によってはフリーで活動に対して良くない偏を持っています。

 

しかも場合によっては無職と同じ扱いをされてしまうのが悲しいところです。

まあ確かに無職でも口だけならフリーランスと名乗れてしまうのでそれは仕方ないことかもしれませんね。

 

このように正社員ならとりあえずよっぽど変な仕事をしていなければ今何をしているか聞かれても困ることが無いのが良いところですね。

毎月給料がもらえる

正社員の一番の強みと言えるところは毎月給料がもらえるところですね。

会社が潰れたりしない限りは収入が安定しています。

ボーナスもあるので収入面に関してはフリーランスと比べるとあんまり困ることがありません。

 

フリーランスだとどうしても安定した収入を得るのは難しくなってしまいます。

そのため退職金をもらえないことを含めて将来が不安になるんですよね。

 

僕も今はそこそこ稼げている方なんですけど、これがいつ稼げなくなるかわからないのはちょっと不安ですね。

とにかくいくつか稼げる手段を得る必要があります。

このブログもある程度収益化できれば少しは不安が減るので早く収益化できるようがんばりたいところです。

 

少し話が逸れてしまいましたが、生活を安定させるのは正社員だと簡単なんです。

仕事を教えてもらうことができない

会社だと基本的には上司先輩に仕事を教えてもらえますよね。

フリーランスだと黙々と1人で仕事をすることになるので、仕事を教えてもらうことなんてできません。

そのため独学でどうしたら良いのか常に考えていく必要があります。

 

教えてもらうより独学の方がどうしても失敗が増えてしまいます。

トライ&エラーでどうしたら上手くできるのか試行錯誤の日々です。

 

さらに失敗したときも下手したらなぜ失敗したのか理解できないままになってしまうこともあります。

会社に勤めていれば失敗したときも上司たちが何が良くなかったのか教えてくれるのでそういった面が良いですね。

 

本当にフリーランスが良いかしっかり考えてみよう

今回は正社員のメリットばかりまとめましたが、それでもフリーランス自体は良いものだと思います。

正社員には無い良さがフリーランスにはたくさんあるので、独立を考えるのも良いでしょう。

 

ただし勢いで正社員を目指すと後悔することがあるかもしれないので気を付けましょう。

正社員のメリットを考えたうえで、本当にフリーランスを目指して良いのかどうか検討してみてください。

辞めるのは簡単ですけど、また就職するのは面倒なので慎重に考えるようにしましょう。

 

まとめ

正社員には正社員ならではのメリットがたくさんあります。

フリーランスに憧れるのは良いことだと思いますが、だからと言って考え無しに独立してしまうのはやめておきましょう。

自分には本当にフリーランスが合っているのか、一度良く考えてからでも遅くはないのでゆっくり考えてから行動してみてください。

 

 

仕事カテゴリの最新記事