残業代が出ないのが普通の会社に搾取されないための対処方法

残業代が出ないのが普通の会社に搾取されないための対処方法

こんにちは、IKEです!

残業が好きな人は滅多にいないかと思います。

ですが、残業をすれば残業代がつくのは多少なりとも魅力がありますよね。

やっぱり働いている一番の目的はお金ですから、それが少しでも増えるのであれば生活が楽になります。

 

ところが残業代が出ないのが普通の会社って今でもごろごろあるのが現状です。

残業をしたのに残業代が出ないって要はタダ働きと変わりません。

 

残業代が出ないと悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでそんな残業代が出ないのが普通という会社で搾取されないための方法についてお話していきます。

 

残業代が出ないのは違法

残業代が出ないのは中小企業なんかでけっこう当たり前のようにまかり通っています。

ですが、残業をしたのに残業代が出ないのは間違いなく違法です。

 

労働基準法では次のように残業代について定めています。

労働が1日8時間(休憩時間を除く)または40週間を超えた場合は会社側は残業代を支払わなければいけない

とこのように社員が残業をしたらそのぶん会社は残業代を支払わなければいけないんです。

 

会社側がなんと言おうとこの労働基準法は絶対なので、文句無しに違法です。

残業代が出ないのは普通なんてことありえないことをまずは認識しましょう。

 

残業代が出ないのはブラック企業

 

残業代が出ないのが普通なんていうのはありえないことで、それが違法であることはご理解いただけたかと思います。

つまり残業代が出ない会社っていうのはブラック企業なんですよ。

 

「この会社おかしいんじゃないの?」

と疑問に思う方、それは大正解です。

だってブラック企業なんですからね。

 

普通の会社では無いということだけは絶対に理解しておきましょう。

ブラック企業ってどこからブラック企業なの?ブラック企業の定義について

 

残業代が出ない場合の対処方法

上の人に相談

社長や上司などに

「残業代が支払われていないと思うんですけど、おかしくないでしょうか?」

と相談してみましょう。

これで残業代が支払われるようになったらめでたしめでたしですね。

 

ですが、実際はそんな簡単にはいきません。

残業代を支払わないような会社はその程度じゃ反省しません。

それどころか

「うちの会社ではこれが普通」

なんて開き直ってしまいます。

 

そういうことを言われてしまい真面目な方は勘違いしてしまうこともあります。

先ほどからくどいほど言っていますがそれは違法です。

ですが、もしもその会話を抑えることができたらこちらが有利になります。

 

なので相談するときにボイスレコーダーをあらかじめ仕込んでおきましょう。

スマホにも録音機能があり、携帯していても不自然では無いのでオススメです。

これから後述するんですが、証拠があるのと無いのでは全然違うので必ず会社にとって不利になるものは集めておきましょう。

証拠集め

残業代が出ていないからと言って、いきなり労働基準局弁護士の元に行くのはやめておきましょう。

証拠も無しに残業代が出ていないとわめいたところで不毛な争いにしかならず結果こちらが損をするだけの可能性が高いからです。

 

そこでまずは一旦落ち着いて証拠集めからしましょう。

この会社は残業代を支払っていないという確固たる証拠を集めるんです。

 

どういうものが証拠になるのかと言うと、

・毎日の勤務時間

・勤務時間に対して会社が支払った給料

の2つです。

 

この2つの情報を自分でしっかり管理しましょう。

証拠さえあればこちらが有利になるうえに、会社側は言い逃れできなません。

退職する

労働基準局などに証拠を持ち寄って会社から残業代が支払われるようになったとします。

じゃあそれでハッピーエンドかと言うとそうとも限りません。

 

会社の体質的にブラックなので逆恨みされてしまう可能性があります。

嫌がらせみたいなのをされたり、明らかに煙たがられたりと会社に居づらくなってしまうんですよね。

 

また、そもそも会社と戦うのは手間がかかり億劫だという方もいらっしゃるでしょう。

 

そんなときは退職してしまった方が良いです。

そもそも残業代を未払いにしないと成り立たない経営をしている会社なんてろくな会社じゃありません。

退職してもっと良い会社に転職したり、独立の道を歩んだ方が絶対に良いです。

 

僕個人としては会社が未払いの残業代を回収してさっさと退職するのがベストだと思います。

 

まとめ

残業代が出ないのが普通なんてことはありえません。

思いっきり労働基準法を違反しているのでブラック企業だと断言できます。

泣き寝入りせずに会社が未払いの残業代を証拠を集めて回収し、さっさと退職してしまいましょう。

仕事カテゴリの最新記事