クラウドワークスのやり取りをチャットワークに移行するときの注意点

クラウドワークスのやり取りをチャットワークに移行するときの注意点

こんにちは、IKEです!

現在クラウドワークスを利用している方はいらっしゃるでしょうか?

僕も利用しているクラウドワークスですが、在宅の副業で稼げるということで人気を集めています。

 

そのクラウドワークスで案件を受けていると、クライアントによってはチャットワークでやり取りをしようと持ちかけてきます。

ではそのチャットワークでのやり取りに移行するのはどうなんでしょうか?

そもそもチャットワークとはなんなのか知らない初心者の方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そこでこれからそのクラウドワークスでのやり取りをチャットワークに移行することについてお話していきたいと思います。

 

チャットワークとは?

Charwork(チャットワーク)というのは名前を見ればなんとなくわかるかと思いますが、チャットツールの1種類です。

チャットツールのなかでもビジネスコミュニケーションに特化した機能を持っています。

企業でも取り入れているところがあり、現在なんと16万社以上もの企業がチャットワークを導入しているらしいです。

 

そしてチャットワークにはどのような機能があるかと言うと、

・チャット機能

・ファイル送信機能

・タスク管理機能

とこれらの機能を持ち合わせています。

この機能があることによって業務連絡が効率化するので企業でも使われるようになっているのです。

 

パソコンだけではなくスマホでも利用できるので、いつでも簡単にチャットができるのもメリットです。

ただしLINEやSkypeのように通話をすることはできません。

 

チャットワークに移行するのは良い?

クラウドワークスにはメッセージ機能がありますよね。

じゃあクラウドワークスから外部のツールであるチャットワークに移行しても良いのか気になる方もいるかと思います。

 

結論を言ってしまうと、クラウドワークスで契約したクライアントとチャットワークでやり取りしても問題ありません。

チャットワークに移行するのはダメなんてことは無いので、当然規約違反なんてことも無いので安心して利用しましょう。

 

チャットワークに移行するときの注意点

クラウドワークスで契約したクライアントとチャットワークに移行してやり取りをするのはなんら問題ありません。

しかし、いくつか注意点があります。

これからチャットワークでのやり取りを開始するという方はこれから紹介する注意点に気を付けてください。

仮払いを忘れない

クラウドワークスでは仮払いと呼ばれるシステムがあります。

これはクライアントが報酬の未払いという事態を回避するためのシステムです。

 

あらかじめクライアントは受注者と契約するときに報酬をクラウドワークスに前払いします。

その後案件が終了次第クラウドワークスから受注者にその報酬が支払われるというものです。

この仮払いがあるおかげで僕たち受注者は安心して案件を受けられるというわけなんです。

 

そのためチャットワークに移行してやり取りをする前に必ず仮払いをしてもらうのを忘れないようにしましょう。

うっかり仮払い前に業務を開始して、悪質なクライアントだった場合報酬を未払いにされてしまう恐れがあります。

直接取引はダメ

チャットワークに移行して最初の案件は問題無く行ったとしましょう。

ですが、その後に直接取引を持ちかけてくるクライアントが少数ですが存在します。

直接取引とはどういうことかと言うと、案件の契約をクラウドワークスを介さずに行い、報酬も直接支払うものです。

 

この直接取引はそもそもクラウドワークスの規約で禁止されています。

具体的にどのようなものかと言うと、

過去5年間に会員同士だった者たちが、クラウドワークスを介さずに直接契約することや勧誘をしてはならない

というものです。

 

そのためもしも直接取引に応じてクラウドワークスの運営に発覚してしまった場合はペナルティが発生します。

ペナルティとして罰金を取られてしまう恐れがあるので直接取引をするのは僕はオススメしません。

 

また、直接取引をするということは先ほどお話した仮払いもできないということです。

つまり報酬を未払いにされるリスクがあるので直接取引はやめておきましょう。

クラウドワークスから直接取引は良い?悪い?しない方が安全

 

まとめ

クラウドワークスは業務連絡を便利に行えるチャットツールです。

チャットワークに移行するのは問題無いので、注意点に気を付けて利用するようにしましょう。

少し注意するだけで安全に利用でき、便利なものなのでチャットワークを利用してクラウドワークスでがっつり稼いでみてください。

クラウドワークスカテゴリの最新記事