ビジネスマナーって誰が決めたの?気になったから調べてみた!!

ビジネスマナーって誰が決めたの?気になったから調べてみた!!

こんにちは、IKEです!

ビジネスマナーってものが僕は本当に大っ嫌いです。

何度かそのことについてお話していますが、僕と同じようにビジネスマナーが嫌いな人っていらっしゃるでしょうか?

 

そんなビジネスマナーってそもそも誰が決めたんだよってつくづく思っていました。

気になったのでビジネスマナーを決めたのが誰なのか調べてみたんですよ。

 

これからビジネスマナーを決めたのは誰かについてお話していきたいと思います。

 

誰が決めたのか?

しっかり守らないと上司や取引先の機嫌が悪くなってしまうクソめんどくさいビジネスマナーを決めたのは一体どこの誰なのでしょうか。

僕はそれが誰なのか気になったので一生懸命調べてみました。

 

それで調べた結果わかったことが、ビジネスマナーを決めた人なんていないということです。

じゃあもしかしたら何かしらの団体が話合って決めたのかなとも思ったのですが、そんな団体のようなものもありませんでした。

 

偉そうな人の名前が出てくるかと思ったんですけど、そんなことは無くて拍子抜けしました。

歴史的に見るとビジネスマナーというものはいつ誰が作ったものなのかは不明だったんです。

 

じゃあなんでビジネスマナーなんてあるの?

そもそもマナーというものは相手に不快感を与えないものですよね。

つまりみんながみんな仕事において相手に不快感を与えないようにと自然にできあがっていったものがビジネスマナーなんです。

 

なんだか曖昧なことを言ってしまい申し訳ありませんがそういうことのようです。

誰が決めたということではなく、社会と環境からビジネスマナーというものは決まっていきました。

 

ビジネスマナーは本当に正しいのか

こうやって色々と調べてみると、ビジネスマナーってすごい曖昧なものだなと思いました。

いつの間にかできていて、誰が決めたものでもない、それがビジネスマナーです。

 

そんなものがなぜ絶対正しいと言いきれるんでしょうね。

もちろん絶対おかしい、間違っているとも言えないですけど、ちょっとマナーを知らなかったりすると不機嫌になる人は何を考えているんでしょうか。

 

多分ですけどそこは日本人の悪い癖で、

「みんなが正しいと言っているから正しいことだ」

と決めつけてしまっているからだと思います。

「なぜ正しいのか?どうしてそんなマナーができたのか?」

と考えずに、思考停止してしまっているのではないでしょうか。

 

僕はそういうのがすごい嫌いなんですよね。

「そういうふうに決まっているから」

なんて言ってしまう人は思考停止してしまっているバカです。

マナーにうるさい人は、なぜマナーを守らないといけないのか具体的な理由を考えるべきだと思います。

 

そうやって考えていくうちに無駄だと思うマナーはどんどん無くしていくべきです。

逆にこれは必要だなと思うようなマナーはしっかり守っていけば良いんじゃないでしょうか。

無駄なマナーのせいで生きづらい社会になっていることに気づかない人が多すぎると思います。

 

マナー講師が無駄なマナーを広めることがある

テレビとかでたまに見かけることがあると思うんですけど、

「9割の人が知らない本当のビジネスマナー」

みたいのありますよね。

マナー講師が胡散臭く話しているあれです。

 

ああいう誰も知らないようなビジネスマナーって、マナー講師がわざわざ見つけ出してきているんですよね。

だってみんなが知らないようなマナーをわざわざ広める理由ありますかね?

 

まあマナーが日本人全員に広まってしまったらマナー講師の仕事なんて無くなってしまいますからね。

だからマナー講師は自分の仕事を無くさないために、わざわざみんな知らないようなマナーを見つけ出してくるんです。

 

まとめ

ビジネスマナーは誰が決めたものでもありません。

社会から自然と生まれてきたものです。

「みんなが正しいと言っているから」という理由でビジネスマナーを尊重するのはおかしいことだと思います。

「なぜ正しいのか?」ということを考え、無駄なマナーが少しでも減っていけばもっと過ごしやすい社会になるのではないでしょうか。

仕事カテゴリの最新記事