にわかは悪いことではない!古参ぶっている奴の方が悪い理由

にわかは悪いことではない!古参ぶっている奴の方が悪い理由

こんにちは、IKEです!

「にわか」って言葉がありますよね。

元々興味が無かったけれど、流行に乗って興味を持った新参に対して使われる言葉です。

そのにわかって言葉が僕凄い嫌いなんですよ。

 

にわかな人が嫌いなんじゃなく、新参者をにわかって蔑む人が嫌いなんです。

僕は絶対ににわかは悪いことではないと断言します。

 

なぜにわかは悪いことではないのか、これから詳しくお話していきたいと思います。

 

誰しも最初はにわか

今古参な人だってにわかだった時期って絶対にありますよね。

最初から物事に詳しいなんてことは絶対にありません。

なにかきっかけがあってそのコンテンツに興味を持ち、時間をかけて詳しくなったのが古参です。

 

それなのに古参はあたかも自分はそんな時期が無かったかのように新参者をにわかとバカにします。

自分はたまたまさらに古参の人に蔑まされなかっただけなのにです。

 

つまり誰しもが最初はにわかなんです。

にわかから少しずつ詳しくなっていくものだと古参の人は理解するべきでしょう。

 

にわかの何が嫌なのか

古参は何がそんなににわかのことが嫌いなんでしょうか。

にわかというのは新参者のファンなわけです。

アンチとは違い本来味方のはずなのになぜか古参の上級者ぶってる人達はにわかを蔑みます。

 

古参の人たちがなぜそんなににわかが嫌いになるのかと言うと、にわかは知ったかぶりをするからなんだそうです。

たいして知識もないのにしたり顔で語るのがムカつくというのを主張します。

 

確かに知ったかぶりは少し気分が良くないかもしれませんが、それは一部の新参者だけです。

新参者の全員が全員知ったかぶりをするわけではありませんよね。

 

僕が実際に見たことがある人で、「××ってアーティストの曲あんまり知らないけど、CMで使われてる○○って曲いいよね!」って言っていた新参者をにわかだとバカにしていた人がいました。

これって知ったかぶりでしょうか?

ただあまり知らないけどたまたま耳にした曲が良かったと褒めているだけですよね。

 

つまりこのことから知ったかぶりがムカつくっていうのは古参が新参者をバカにしたい言い訳なんですよ。

本当にそんなことを思っていたらにわかなんて言葉は使わずに知ったかぶりする奴ムカつくって言うはずです。

 

古参のせいでコンテンツが廃れる

新参者をすぐにわかと言う方が絶対に悪い理由はこれです。

古参のせいでそのコンテンツが捨てれてしまう恐れがでてきます。

 

新参者がちょっと興味を持ったから参入しようと思ったら、にわかとバカにされてしまったら参入しにくくなりますよね。

そして新参者が増えずにコンテンツが廃れていってしまうんです。

 

そんなこともわからずに本物のファン(笑)とか言っちゃうのはどうかなと思います。

好きなコンテンツのためにも新参には寛容になるべきではないでしょうか?

 

まとめ

にわかは決して悪いことではありません。

あるコンテンツに対してアンチしているのではなく、肯定しているのですからバカにされる筋合いがありません。

にわかだとバカにしてくる古参が一番くだらないと言えます。

 

 

 

雑記カテゴリの最新記事